TOP

独立行政法人空港周辺整備機構

検索サイト内検索

  • 住宅防音事業

住宅防音事業住宅防音事業について登録業者登録業者の方へ

住宅防音事業では空港の周辺で快適に過ごす為に
防音対策の実施を支援しています。

 国土交通省の定める基準に従い、昭和57年3月30日の「第一種区域」指定告示日以前に、「同区域内」に建てられた住宅の持ち主や、その住宅にお住まいの方が実施される「住宅防音工事」「空調機器更新工事」に対し、費用の補助を行っています。

航空機騒音区域
航空機騒音区域 〉

住宅防音工事
住宅防音工事

 防音工事とは、住宅の全部又は一部の室における航空機の騒音を軽減するための防音サッシの設置、壁、天井の改修やエアコン、換気扇等を設置する工事です。住宅が所在する区域及び建築時期により防音工事の内容が違います。福岡空港の第一種区域内に「昭和57年3月30日以前から現存する住宅にお住まいの方」が対象です。

詳しくはこちら

空調機器更新工事
空調機器更新工事

 防音工事で設置されたエアコン等の空調機器が、長期の使用(10年以上)により所要の機能が失われている場合に、その空調機器を新しい空調機器に取り替える購入費用の一部を補助します。

詳しくはこちら

住宅防音工事・空調機器更新工事に関するお問合せ

お問い合わせは「地域振興課」まで

TEL 092−472−4594受付:平日(月〜金)の 9:00〜17:00

FAX 092−472−4597※回答先(氏名、住所)を記入願います。

E-mailminbo@oeia-fuk.ne.jp

お手紙でのお問合せ〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2丁目17番5号 独立行政法人 空港周辺整備機構 地域振興課 あて※回答先(氏名、住所)を記入願います。

登録業者登録業者の方へ